茶畑日記

茶畑日記兼スタッフのつぶやき

ススキの敷き詰め作業

ススキ敷きつめ

10月15日

刈り取って干してあったススキを、2019年にかけて新植した幼木園の株間に敷き詰める作業です。白川の冬はとても厳しく、土中の水分まで凍って茶樹が枯れないようにするためススキを敷き詰めていきます。寒さが少しでも和らぐよう茶樹への思いやりを込めて作業が進められていました。

ススキ敷きつめ

 

■ススキを敷き詰める前

■敷き詰めた後

人の背丈よりも大きく成長したススキは、まるで茶畑のお布団みたい(笑)

ページトップへ