岐阜・白川のますぶち園が、製造直売の白川茶をお茶の間へお届けするふるさと茶屋のHPです

会社情報お問い合わせサイトマップ
茶畑からお茶の間へ直行便
現在のカテゴリー
ますぶち園のブログ
営業日カレンダー
2018年 2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
2018年 3月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
は当社の休業日です。



茶畑日記

HOME茶畑日記>ますぶち園のブログ>スタッフの一言

ますぶち園のブログ

スタッフの一言
2012.04.24
桜が満開♪
いらっしゃいませ
             ますぶち園です(^o^)
          寒冷地のため
やっと桜の季節です
荒茶工場ももうすぐ、活気に溢れ
とっても楽しみです~♪
茶畑と山と青空と川・・・そして桜。
今年も満開を迎えワクワクする
この季節~
おもわず茶畑に
話しかけてしまいます(^^)
2012.02.04
川が凍る!
この日は厳しい寒さで川が凍り
この冬の一番の冷え込みでした。
2011.10.24
岐阜県農業フェスティバル 出展のお手伝いに行ってきました
第25回岐阜県農業フェスティバルが10月22日~23日の2日間岐阜県庁周辺で開催され、岐阜県茶商共同組合としてPRイベントブースを出展しました。ますぶち園からも鈴村と鷲見がPRイベントに参加しました。
会場内は「手もみ」などお茶関連ブースが他にも出展し、それぞれにPRが行われていました。

◆「受賞茶を味わう」・・・岐阜県茶総合品評会で入賞した貴重なお茶をふるまいました。
日本茶インストラクターの皆さんがおいしい飲み方をアドバイスしています。(上段写真の中央はインストラクターでもある岐阜県茶商共同組合理事長の白井さん)


◆「マイペットボトルをつくろう」・・・好きな茶葉と水をペットボトルに入れ、「チャッティー」をセットしたらオリジナルの本格風味ペットボトルの完成!!

こちらは岐阜県茶業青年団の団員が「マイペットボトル」の作り方を教えています。好きなお茶をチョイスしてペットボトルへ・・・ 水を入れてよく振ったらできあがりです。味はどうかな?

◆チャッティーの山

いま話題ののチャッティー。ペットボトルを簡易の急須?に変身させる便利アイテムです。



大勢の人で賑わいました。ご来場ありがとうございました。
2011.09.25
黒川地区産業別ソフトバレーボール大会に参加しました!
今年も参加しました

1年ぶりにボールに触れ、皆練習から息が切れ、いざ本番!!
初戦は残念ながら負けてしまいました。
しかし、敗者復活戦では1勝することができました!!
毎年、この行事ではとても良い汗を流すことができ、
気持ちもリフレッシュできます。

応援にも思わず力が入ります。
楽しいひと時を過ごすことができました(笑)
来年も頑張ります
2011.09.20
T(tea)-1グランプリin美濃白川茶 出場者募集中!!
誠に申し訳ありませんが、参加資格は
白川町内・東白川村内・七宗町内の
小学3年~6年生です
《目的》
将来を担う子供たちに、特産品である『美濃白川茶』を
知ってもらうために行う大会です!
《競技内容》
茶レンジ① お茶の知識○×筆記クイズ
茶レンジ② お茶の種類あて競技
茶レンジ③ お茶の淹れ方競技

優勝者はじめ賞品 盛りたくさん用意しています
   茶の里ならではの楽しいイベントです


お問合せ先・大会事務局
T-1グランプリin美濃白川茶2012
実行委員会 担当:
℡0574-77-1245 (ますぶち園内)


主催:T-1グランプリin美濃白川茶実行委会 大会事務局
2011.09.09
全国茶審査技術競技大会を向けて
9月10日(土)東京都にて行われる全国茶審査技術競技大会に
ますぶち園から鈴村・鷲見の2名が参加します。
年に1回、全国各地の茶業青年団員が集い、鑑定技術向上を
目的としてお茶の審査技術を競います。
参加する2人は仕事の合間をみては練習に励んでいます。
いよいよ明日は競技大会!!
練習の成果は発揮できるかな・・・・。

 
参加する 鈴村(元)と鷲見(健)です
茶葉の形状
色・つや
  香り
   味
   品種・産地などの鑑別
競技大会の結果はともかく、練習の成果は消費者の皆様に
少しでも満足度を高めるためにも活かして行きます。

ますぶち園社員一同も応援をしています     長谷部

2011.09.01
T(tea)-1グランプリin美濃白川茶 出場者募集中!!
誠に申し訳ありませんが、参加資格は
白川町内・東白川村内の小学3年~6年生です
《目的》
将来を担う子供たちに、特産品である『美濃白川茶』を
知ってもらうために行う大会です!
《競技内容》
茶レンジ① お茶の知識○×筆記クイズ
茶レンジ② お茶の種類あて競技
茶レンジ③ お茶の淹れ方競技

優勝者はじめ賞品 盛りたくさん用意しています
   茶の里ならではの楽しいイベントです


お問合せ先・大会事務局
T-1グランプリin美濃白川茶2011
実行委員会 担当:鈴村元洋
℡0574-77-1245 (ますぶち園内)


主催:T-1グランプリin美濃白川茶実行委会 大会事務局
2011.04.22
春が来ました!
ますぶち園の周りにもようやく春が来ました。



4月21日 寒い日が続いたので 桜もやや遅れて満開です



2011.02.21
「週刊ポスト」2月25日号に広告を掲載しました
週刊ポスト2月25日号にべにふうきの広告を掲載しました。
早くも、広告を見ました!と電話があり、全国誌の影響力の大きさを実感しております。


この画像はサンプルで送られてきた誌面をスキャンしました。
「ご掲載ありがとうございました」とスタンプが押されています。
2011.02.20
第16回 白川茶手もみ製茶技術競技会に参加しました。
   2月20日(日)、伝統の手もみ茶製茶技術を競う
「第16回 白川茶手もみ製茶技術競技会」が
飛騨美濃特産名人の館「茶・ちゃ・チャ」で開かれました。
町内の茶生産組合など9チームが参加し、
ますぶち園からも黒川茶生産組合チームとして
4名が出場しました!

~競技会は白川町と白川茶手もみ保存会が主催しています~
技術を競うことで、質の高い手もみ製茶技術を
継承行く目的で毎年開催されています。



~手もみ茶の加工工程~

新芽を蒸して冷凍保存した生葉3キロを焙炉(ほいろ)と
呼ばれる木製台に広げ、手もみ茶の加工工程を行いました

「 葉振るい 」


「 回転揉み 」
軽回転の様子


「 回転揉み 」 
重回転の様子


「 玉解き 」
                              ▼


                            「 中上げ 」

「 助炭整備 」


「 糊刷毛 」


「 揉み切り 」


「 転繰揉み 」


「 こくり 」


「 乾燥 」



後はしっかり乾燥です!
タイムリミットは2時10分!
何とか時間内に揉みあげることが出来ました。

~完成~




針のような手もみ茶が出来上がりました
 
4時間半の競技の後で
手もみ保存会や普及センターの技師さんたち5人で、
形状、色沢、香気、水色、滋味の
5項目の審査が行われました。

審査の結果残念ながら入賞は
出来ませんでしたが4時間半、
茶葉に心込めて揉むことが出来ました!
部屋いっぱいに、お茶の香りが漂い
お茶の魅力の深さを実感した1日でした。

previous << |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | 7 |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  | >> next

このページの先頭へ