岐阜・白川のますぶち園が、製造直売の白川茶をお茶の間へお届けするふるさと茶屋のHPです

会社情報お問い合わせサイトマップ
茶畑からお茶の間へ直行便
現在のカテゴリー
ますぶち園のブログ
営業日カレンダー
2018年 2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
2018年 3月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
は当社の休業日です。



茶畑日記

HOME茶畑日記>ますぶち園のブログ>スタッフの一言

ますぶち園のブログ

スタッフの一言
2015.09.28
実りの秋です
今週から10月。秋もだんだんと深まり少しずつ寒くなってきます。そしてカレンダーも残り少なくなって、そんなところからも時の流れがとっても速いと実感します・・・・

さて、秋と言えば実りの秋!田んぼでは長雨で遅れていた稲刈りがようやく終盤になってきました。
白川町 黒川 実りの秋

また、家の周りに植えられた栗の木からはいろんだ栗が落ちて、栗拾いも行われています。
岐阜県 白川町 栗ひろい

実りに感謝して旬の味覚を味わういい季節です!
2015.09.16
彼岸花が咲き始めました。
  この時期になると咲き始める彼岸花・・・・。
  お彼岸を忘れていても時が来れば
             教えてくれる彼岸花。
     


   今年のお彼岸のお供物は
     もちろん
      ますぶち園の白川茶

 私はこの白川茶をお供えします



2015.08.18
扇風機
弊社の工場直売店には今どき珍しくクーラーがついていません。
さすがに猛暑続きのこの頃は、お客さまが店内に入っても「え?暑い・・・」と思われる事が多いように感じます。

ということで、今更ながら扇風機を設置しました。




以前よりは快適に過ごせます。
2015.07.30
夏本番ですね
毎日暑い日が続いています・・・皆さまは夏ばてにならずにお過ごしでしょうか?

昨日29日の岐阜市の最高気温は36.1℃、ますぶち園のある白川町黒川の最高気温は33.1℃でした。標高が約500mで都市部に比べたら5℃ほど低くなることが多いのですが、昨日はことさら暑かったようですね!

しかし、昼間は暑くても夜中過ごしやすいのが田舎のいいところで、最低気温は20℃前後まで下がるので夜中は窓を開けていれば気持ちよく過ごせます。

何もない不便な田舎ですが、この涼しさは田舎だけの特権ですね!


さて、こんな暑い時期は水出し緑茶がおすすめ。
ちょっといい茶葉と水を冷茶ボトルに入れて冷蔵庫で冷やすだけ!
自分で飲んで良し、お客さまへお出ししても良し、リッチな味わいの水出し緑茶で涼しく過ごしましょう。

冷たく冷やしておいしく飲める水出し緑茶、山のお茶白川茶の風味が楽しめます
2015.07.02
手もみ製茶を行いました
7月1日、今シーズン摘み取った新芽を使って手もみ製茶を行いました。

前日に冷凍庫から取り出した新芽は一晩かけて自然解凍されます。
午前9時 外は土砂降りでしたが、工場の中はそんな天気に関係なく新芽の良い香りが漂い、今年のお茶の手触りを確かめながらの作業開始となりました。
手もみ


そして午後4時 乾燥まで終え、黒くてまっすぐに伸びた手揉み茶の荒茶が完成しました!
後日もう1回製茶し、今回のものと併せて仕上げ加工を行ったのち、販売させていただく予定です・・・
2015.06.29
テレビ放映があります
といっても、ますぶち園のことが取り上げられるわけではありません・・・

今度の水曜日、7月1日20時~ NHK総合テレビ「ためしてガッテン」

題して、

夏こそ!スーパー緑茶
新カテキンで免疫力が復活!(仮)


だそうで、なにやら情報満載な感じです!皆さまぜひご覧ください!!


ためしてガッテン予告サイト でご確認ください。
2015.06.20
水出しボトルいろいろ
これからの時期活躍してくれる水出しボトルにも、発売時期によりいろいろあります。
いずれもハリオグラス社の耐熱ガラス製(国産品)です。

ますぶち園でも夏場の試飲販売や休憩時に大活躍中です!!

水出し茶ボトル
一番左から
フィルターインボトル750ml
水出し茶ポット500ml用
水出し茶ポット1L用


ハリオグラス製
500mlに茶葉5gが標準的な量です。
今年冷茶ボトルをお買い上げいただいた方には約10gが計れる計量スプーンを1個プレゼントします!


フィルター付き
茶葉と水を入れてそのまま冷蔵庫で冷やします。
お急ぎの時は箸などでかき混ぜればOK!



グラスに注いで氷を浮かべてできあがりです
左側:夏の香り茶
右側:夏の涼み茶




フィルターインボトル
フィルターインボトルにはキャップ部分にフィルターが付いています。
このキャップはシリコンゴム製なのでボトルを横倒しにしても中身が漏れません!
夏場混み合う冷蔵庫に、ボトルを横向きに収納できます。
2015.06.11
切り替え中・・・
一番茶の収穫が終わると、年間を通して販売するお茶を今年とれた原料を中心にしたものに切り替えを行います。が、毎年とれるお茶の品質が変わるため、商品の味を一定に保つのが悩ましいところ・・・
いくつかある原料の配合比を変えながら審査・試飲を繰り返し、最適な組合せを導き出す作業です。

今日は棒茶(かりがね)の配合を決めました。
茎茶のさっぱりした味わいを、2煎目もおいしく飲めるように・・・


配合が決まれば原料を同じ比率で合組し、それを袋詰めしていきます・・・

毎年この時期になるとお客さまから、今年のはまだ?とお問い合わせをいただく事が多くなります。本当にありがたいことです!
来週中頃には出荷できるようになりますので、もう少しお待ちくださいませ。
2015.05.13
新茶の仕上げ
白川の早場では先週から新茶の生産が始まり、5月9日には市場での初取引が行われました。
市場で競り落とした荒茶や生産者さんから持ち込まれた荒茶を、茶師が吟味しながら仕上げ・合組しています。

入荷した荒茶!
入荷した新茶、荒茶

見比べ、飲みくらべ、味・香りを吟味
白川の新茶、吟味してます
販売できるにはもう少し先になりそうですが、おいしい新茶がお届けできるよう鋭意準備を進めております!

また、一歩遅れて自社の茶畑鱒渕茶園でも摘み取りが始まります。予定としては18日(月)今シーズンのスタートを切って品評会出品と手もみ茶用の手摘みが行われ、順次機械摘みが始まっていきます・・・

2015.04.30
芝桜が満開!


会社へ通勤の道中は今芝桜が満開です。
 
まるで花のじゅうたん!
毎年、感動します。
       (*^。^*)
previous << |  1  |  2  | 3 |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  | >> next

このページの先頭へ