岐阜・白川のますぶち園が、製造直売の白川茶をお茶の間へお届けするふるさと茶屋のHPです

会社情報お問い合わせサイトマップ
茶畑からお茶の間へ直行便
現在のカテゴリー
ますぶち園のブログ
営業日カレンダー
2018年 7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2018年 8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
は当社の休業日です。



茶畑日記

HOME茶畑日記>ますぶち園のブログ>スタッフの一言

ますぶち園のブログ

スタッフの一言
2017.04.12
桜のつぼみがふくらみました
ここ黒川は白川町の中でも昼夜の温度差が大きい
高地特有の気候です。
そのため桜の開花も遅く、新茶の時期も遅いですが
桜の開花、新芽の生育は順調です♪

今日は久しぶりの天気に桜のつぼみもふくらみました。
2017.04.10
もうすぐ春のお祭り♪

新聞にお祭りのお知らせのチラシが入りました。
もうすぐ黒川の春の風物詩、佐久良太神社例大祭です。
ますぶち園のスタッフも踊り子で地元黒川を半日かけて
神社へ向けて練り歩きます。
毎年多くの人で賑わいます。

祭りばやしを聞くと、春がきたなぁと感じます
2017.03.27
えっ!!山、真っ白!



今朝は寒いと思い、会社へ行くと
山の上は真っ白でした。
寒いはずです!
まだまだ寒いけれど
春はすぐそこに
2017.02.23
花粉がこわ~い!
山を見ると・・・・
「わっ!!もしかして・・・・杉花粉?
花粉の季節嫌ですね!

「でも、強~い味方のべにふうき(お茶)を飲んで快適に過ごそう!」
毎年花粉症に悩まされていますが、今年もでにふうきを早速飲み
続けてるので改善されています。

べにふうきの粉末タイプは微粉末になっているのでまるごと摂取できます!

ティーバッグは長いひもつ付いて抽出しやすい三角メッシュで手軽に飲めます!

微粉末タイプ  有機のべにふうきもあります!!

皆さんも嫌な季節、少しでも快適にお過ごしください
2017.01.07
飛騨美濃特産名人にますぶち園田口常昭が認定されました。
岐阜県知事から「飛騨美濃特産名人」に      ますぶち園の田口常昭が茶部門(手もみ茶)で認定を受けました!!

岐阜県では、特に優れた農業生産技術・知識を有し、地域の銘柄産地化に多大な貢献をされている農業者の方々を「飛騨美濃特産名人」として認定を行っています。28年度は3名の方々が認定されました。

白川茶手もみ保存会会長でもある田口は、「保存会活動や諸先輩方をはじめ、関係各位の皆さんすべてに感謝し、責任の重さを実感するともに技術の伝承と茶業界の発展のために微力ながら頑張らせていただきます。」と語っていました。

2016.11.09
秋です
今日は風が冷たく
秋というより冬のような寒さです。

茶畑のまわり
もすっかり紅葉しています。
      
                                         


こんな日はあったかコタツとあったかい白川茶が一番ですね
         今日のおすすめは、ますぶち園の人気商品
  美濃白川茶 二ッ森です    
 
2016.06.14
岐阜県観光物産展に出展しました
6月11日(土)名古屋市の金山駅で開催された岐阜県観光物産展に出展しました。
今回初めての出展でしたが、人通りの多いところでのイベント販売は楽しいですね!
県内の特産品が一堂に会してPR!当展は主に水出し緑茶を皆さまにお試しいただきました。
使った紙コップは400個以上!

岐阜県観光物産展 金山駅

観光連盟



お立ち寄りいただいた皆さま、誠にありがとうございました。
次回は秋の開催だそうです。また出展させてもらえるかな?
2016.05.17
新茶まつり開催される
先週末は道の駅美濃白川・ピアチェーレにて新茶まつりが開催され、多くの方で賑わいました。

新茶はいかが?

白川の新茶



とれたて・できたての新茶の試飲・即売はもちろんのこと、お茶の新芽・山菜天ぷらの試食やバザーもあって、ご来場の皆さんは旬の味覚を堪能しておられましたよ!
横家町長さん、山菜の解説中


鱒渕茶園のお茶の摘採・荒茶加工は来週以降となりますが、麓の山地では今がピークで当店にも本格的に新茶が入荷してきています。まもなく皆さまに発送できますのでもうしばらくお待ちください・・・
2016.02.17
「黒川交響詩」
地元(白川町黒川)出身の吉田了介さん企画により「黒川交響詩」と銘打ってイベントが計画されています。
当社もお茶のご提供をさせていただくことになっておりますが、今からどんなことになるか楽しみですね。

■イベント概要

日本国内で唯一パイプオルガンを制作する工房もある岐阜県加茂郡白川町黒川。山々に囲まれて清流の流れるこの地にある歴史ある歌舞伎小屋・東座(あずまざ)で、ツインソウルユニット燦・輝~SANKI~(インディアンフルート奏者/月虹~つきこ~&パーカッション/セコ・サンチェス)と、作曲家でピアニストの高橋 全(あきら)による即興演奏会を開催します。北海道より舞踏家・小田原真理子、九州より若手ダンサー・松田裕美をゲストに迎え、ドラムやダンスのワークショップ(参加無料)や地元神社での篝火奉納演奏会も同時開催! 

今年2016年のGW
★4月30日(土)

★ワークショップ(講座)
(白川町立黒川中学校体育館/参加要予約)
 ☆ボディワークショップ(ダンス)
 (午前9:30~11:30/最大60名)
 ☆ドラムサークル(パーカッションワーク)
 (午後1:30~3:30/最大200名)
★奉納演奏と舞い(午後7:30~)佐久良太神社(里宮にて)
★5月1日(日)
★歌舞伎小屋「東座」演奏会(昼・夜2公演)
 ☆昼の部(午後2~) ☆夜の部(午後6~)
 入場料(企画応援費)1,500円(中学生以下無料)

演奏会当日は地元特産品などのバザーも開催!
※予約前売の方にお茶とお菓子付! 終演後の打ち上げ交流会あり!

※歌舞伎小屋に泊まろう!(朝食付き2,500円)など宿泊プランもあり!



イベントの詳細は吉田さんのサイトをご覧くださいませ
>>> www3.hp-ez.com/hp/nyanbobo
2016.01.25
暖冬から一転・・・
暖冬の影響で温かい冬でしたが一転!先週から極寒です・・・
全国的に大荒れで各地で雪の被害も出ていますが、幸いこの地ではたいした降雪はないものの冷え込みは厳しく、今朝は手元の温度計で-12℃と出ていました。

5cmほどつもった雪をかいていると体は温まってきますが、顔や手の感覚がなくなって痛い・・・
白川町黒川 鱒渕の寒い朝

会社の窓からは朝日に照らされる鱒渕の集落が見えます
白川町黒川 ますぶち園から見える冬景色
previous << |  1  | 2 |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  | >> next

このページの先頭へ