岐阜・白川のますぶち園が、製造直売の白川茶をお茶の間へお届けするふるさと茶屋のHPです

会社情報お問い合わせサイトマップ
茶畑からお茶の間へ直行便
現在のカテゴリー
ますぶち園のブログ
営業日カレンダー
2018年 12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2019年 1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
は当社の休業日です。



茶畑日記

HOME茶畑日記>ますぶち園のブログ>スタッフの一言

ますぶち園のブログ

スタッフの一言
2008.09.24
黒川地区産業別ソフトバレーに参加しました。
今年も参加しました!

初戦は残念ながら負けてしまいました。
しかし、敗者復活戦で昨年取引先の信用金庫と今年も
またまた対戦となりました。
昨年は惜しくも負けてしまいましたが
今年は勝つことができました。
敗者復活戦では、2勝しました。
決勝で惜しくも同業者に僅かの差で負けてしまいました。
とても良い汗を流すことができ、気持ちもリフレッシュできました。
来年も頑張ります!
優勝?の報告がしたいですね(^O^)/
2008.08.27
サルスベリが満開

四季彩街道から県道70号線に入るとバイパス沿いにサルスベリが満開です。
白川町黒川地区「サルスベリ街道」が見頃です。 

7月~9月にかけて花を咲かせる落葉低木で、高さ3m~9m
「木登り上手のサルも、これほど樹肌がなめらかだったら足をすべらせて
登れないだろう」ということから、この名前がついたそうです。
2008.08.26
秋作業の休憩(ひととき)
秋の茶畑の手入れの休憩はやはり“お茶”が一番!    休憩をしているとトンボがいっぱいでした。
               秋を感じますね・・・
2008.06.17
白川町の花「岩つつじ」
美濃白川の清流

岩肌には白川町の、
町の花「岩つつじ」が
満開です。
 

日本風景街道「美濃白川四季彩街道」の飛水峡では、
岩つつじの花が見頃となっています。
清流の岩肌に赤い可憐な花を咲かせ、
夏の訪れの風物詩となっています。
2008.05.21
黒川小学校がお茶刈りの見学に!

 

              

白川町黒川小学校3年生がお茶刈りの見学(ふるさと学習)に来てくれました。
実際、目の前で見た子が少なく興味深く耳をかたむけ説明を聞いてました。
またひとつ、地元の白川茶を伝えることができました。
2008.05.19
黒川中学校生徒がお茶摘みの体験学習
品評会に出品するために
“協摘”をスローガンに
黙動で最良の若芽を
摘みました。        



『一芯二葉になっているかな・・・?』


一葉一葉をていねいに、どの生徒も一生懸命摘むことができました!

2008.05.15
『茶品評会』に出品するお茶摘みをしました。
 
晴天の中、朝7時30分作業開始!!
新芽を傷つけないように、ていねい
一葉一葉を摘みました。
“一芯二葉”で摘むには、ひとりひとりがコツコツと根気な作業で、地元の皆様のお陰で今年も無事摘むことができました。結果は秋頃に・・・。
2008.04.16
お花見でお弁当を食べました!(*^_^*)
今、ますぶち園の桜は
満開です。
    皆でお花見をしなら      お弁当を食べました。

外で食べるお弁当は
食欲が増します。
桜を見ながら、
“ウキウキ”気分の
ひと時でした。
お弁当にはやはり
お茶が一番ですね!
長谷部
2008.04.09
桜のつぼみがふくらみはじめました。
ところどころでは、桜の満開も終わったところもありますが、ここますぶち園の桜のつぼみはやっとふくらみ始めました。
日中の気温は上がり“ポカポカ”春の陽気で、桜の開花は例年より早く
感じられますが、夜は冷え込みがあるため新芽の成長は今のところ
昨年同様に感じられます。
2008.04.05
幻想的な光景
        ー水戸野のしだれ桜ー

岐阜県の天然記念物に指定されている。
樹齢は400年で桜としては珍しい大木!

毎年、楽しみにしているこの光景!
ライトアップした、しだれ桜が田んぼの水面に逆さに写り
浮かび上がった桜は言いようのない感動を与えてくれます
今年は、少しピンク色がうすく感じました
previous << |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  | 11 |  12  |  13  | >> next

このページの先頭へ