岐阜・白川のますぶち園が、製造直売の白川茶をお茶の間へお届けするふるさと茶屋のHPです

会社情報お問い合わせサイトマップ
茶畑からお茶の間へ直行便
現在のカテゴリー
ますぶち園のブログ
営業日カレンダー
2018年 4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
2018年 5月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
は当社の休業日です。



茶畑日記

HOME茶畑日記>ますぶち園のブログ>今日の茶畑

ますぶち園のブログ

今日の茶畑
2010.07.16
雨あがりの二番茶刈り
二番茶刈りが始まりましたが、雨降りの毎日!茶畑の作業もなかなか思うように進みませんでしたが、やっと雨もあがり暑い中の二番茶刈りとなりました。
刈ったばかりの茶葉はすぐに荒茶工場に
運ばれます。
前日、町内は通行止めになった集中豪雨でしたが、今年春に積み上げた石垣のおかげで山からの雨水もの強い流れにビクともせず、ホッとしています。
2010.05.26
今年のできばえ上々です

 
4月の天候不順の影響でやや遅れての作業開始となりました。

 日当たりの良いテラスから摘採作業開始です!
 
新芽の成長はやや遅れたものの、遅霜の影響はほとんどなく品質は上々です!
広い茶畑も乗用摘採機で効率よく
   
2010.05.14
お待たせしました。新茶の季節です。

大地の恵みをたっぷり受けて
育まれた茶の樹が陽射しをあびて
いっせいに芽吹きはじめています。

新芽は遅霜の影響もなく
順調に育っています。
昼夜の温度差が大きい高地特有の気候は、お茶の新芽がゆっくり育つので白川茶は美味しいのです。
2010.04.17
鱒渕茶園の新芽
白川茶の産地は、お茶栽培の北限地のような寒冷地にのため新芽の伸びはじめるのが遅いです
この新芽の状況は4月17日です。
         今のところ遅霜の影響もなく新芽が伸びはじめています。
 
2010.01.14
お茶の木もじっと寒さに耐えています
茶の里・白川は、一年で最も寒さの厳しい季節を迎えています。
連日零下の冷え込む毎日ですが、お茶の木もじっと寒さに耐えています。
2009.08.26
茶畑はすっかり秋の気配

暑い夏も終わり吹く風は秋の気配
2009.08.25
茶樹の生命力はすごいです
今年も摘採後、品質向上と収量維持のため当園の中で
一番日当たりの良いテラス式(階段状)の茶畑の更新
(台切り)を行いましたが、その茶樹は今・・・・・
枝を切り落とされた茶樹は
原型を残してはいません
今年の6月
今では枝も大きく伸び、
大きな葉が出揃いました
(更新後から約二ヶ月半後)
8月下旬
2009.07.11
二番茶のお茶刈りが始まりました。
梅雨とはいえ雨の日が続き、やっと雨もあがりやっと
待ちに待った二番茶のお茶刈りです。

梅雨空とにらめっこの毎日でした。雨もあがり、今日から二番茶のお茶刈りスタートに活気があふれています。
乗用お茶刈り機も、大活躍です!
2009.05.26
茶畑はお茶刈りで活気にあふれています!
 

 
 
 
   
   
   
2009.04.23
茶畑の作業
毎日広い茶畑の草取りは根気のいる作業です。
うぐいすのさえずりを聞きながら、頑張っています。
   
previous << |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | 7 |  8  |  9  | >> next

このページの先頭へ